原状回復や、空室対策の一環として行われるリフォームですが、

きちんと目的にあった工事を行わなければ費用の無駄になってしまいます。
なかがわ建築工房では、オーナー様のご要望、物件の状態などを見極め、

最適なリフォームプランのご提案を行います。

原状回復プラン

原状回復とは、借り主が賃貸アパート・マンション等の退去時に、部屋を入居時の状態に戻して貸し主に返還することです。
なかがわ建築工房では、賃貸物件のオーナー様のご予算・ご要望等をしっかりとお聞きし、

お見積もりに沿って原状回復工事を行います。
質の高い施工技術とコーディネート力でスムーズな施工を心がけ、理想の原状回復を実現いたします。

 

主な取扱工事

【内装】クロス貼替

    クロス補修

    クロス部分補修

    CF(クッションフロア)貼替、重ね張り

    カーペット張替

    タイルカーペット 張替、重ね張り

    塩ビタイル(フロアタイル)張替、重ね張り

    ソフト巾木取替

【木工】フローリング張替

    フローリング補修

    その他造作工事

【塗装】

    木枠塗装

    鉄扉塗装

【表具】

    畳表替え

    畳新調

    畳処分

    襖張替

    障子張替

【清掃】

    ハウスクリーニング

    エアコン内部洗浄

    換気扇内部洗浄

【メンテ】

    レンジフード交換1台40,000円~

    水廻りパッキン交換

    シャワーホース交換

    浴室鏡交換

    コーキング

    キッチン菊割れゴム交換

    ペーパーホルダー交換

    浴室照明器具交換

    便座交換

    スイッチコンセントプレート交換

    シーリンゲ交換

【鍵交換】

空室対策リノベーション

一度空室になってしまうと、なかなか次の入居者が決まらないことがあります。
多くのオーナー様が空室対策でお悩みだと聞いています。

退去時にせっかく原状回復工事をしたのに、入居が決まらず 長い間使われていない物件は傷みやすいものです。

また、賃貸収入にも影響が出てしまうほどの空室は死活問題になります。

 

オーナー様を悩ませるそんな空室対策には、
思いっきってユーザーが求めている部屋にリフォームしてみることをオススメします。

 

例えば築30年など、
退去時の原状回復工事だけでは追いつかないほど建物自体が古くなっている物件もあるでしょう。

また間取りや設備の古さは、建築の時期の影響が最も出てしまっているのではないでしょうか。

オーナー様の空室の所有物件はどうですか?
入居者にとって魅力のもてない物件は空室のもとです。

このようなアパートの空室対策のコツとして、近年様変わりしたライフスタイルに合わせ
デザイン性の高いリフォームやリノベーション工事を 行うことはとても重要なことなのです。
ユーザーが求めるものを作り上げ入居率をUPし安定した家賃収入を得ていきましょう。

 

 

入居率がUPするリフォームのポイント

 

空室が埋まらないのは、近隣の物件と外観・間取りなど何処も同じようで
「アピールポイントが無い」ことが上げられます。

物件によっては出来る施工と出来ない施工もありますので、リフォーム前に現状を把握し、
オーナー様の物件に最適なリフォームにするためのチェックポイントをまとめてみました。

ぜひ今後のリフォーム時の参考にしてください。

 

  • 部屋が暗い

  • 部屋ごとの壁紙が真っ白

  • デザインの古い和室がある

  • よくある玄関を開けたらキッチンが見える間取り

 

  • 一口の電気コンロタイプ

  • お風呂の中にトイレと洗面台が設置されてる

  • 浴室にふろ釜が有る(ユニットバスじゃない)

  • 洗濯機置き場が室外にある

 

  • 扉やサッシの枠が歪んで開閉がしづらい

  • 室内を歩くと床からみしみしと音がする

  • 建物自体が傾いている為ビー玉を置くと一定の方向に転がっていく

 

 

施工金額について

 

どんなに理想のデザインや機能、設備でも費用が高過ぎては、リフォームすることができません。
何をコンセプトにするかを考え、その内容を選定し、どのくらいまで費用を算出できるのか判断してリフォームしましょう。

まずは、1ポイントアピールで他の物件と差別化をはかることから始めてみるとよいですね。

  • Facebook Clean
  • LinkedIn Clean
  • Google+ Clean

大阪府堺市・泉州エリア地域密着型!

 

なかがわ建築工房

〒591-8022 大阪府堺市北区金岡町1477-11  TEL  072-275-6885 代表携帯 090-5467-4485